立地条件にいいところに家を買おう【不動産会社を選ぶコツを紹介】

  1. ホーム
  2. 相談実績の多さ

相談実績の多さ

女性

土地境界のトラブル

境界や登記の相談を誰にしたら良いのか、分からない方もいらっしゃるようです。境界や登記の相談は、土地家屋調査士にしてみて下さい。土地家屋調査士は、不動産調査や測量などを行う法律家です。司法書士と連携をとって、依頼主にかわって登記もしてくれます。不動産調査や測量を正確に行ってもらうメリットは、不動産売却や相続の際のトラブルを未然に防げるからです。お隣りの家との間にブロック塀があるから、境界はわかっている、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、塀がある所が境界でないことも珍しくありません。プロに正確に調査や測量してもらうと、将来にわたって資産を守れます。そして、東京には人気の土地家屋調査士事務所があるようです。年間1000件以上の相談実績がある、土地家屋調査士の事務所です。東京にありますが、複数の土地家屋調査士が在籍している事務所なので、広範囲のエリア相談に対応しています。また、東京で人気のある土地家屋調査士事務所の特徴として、無料の個別相談会があることです。解決法の提案などがもらえます。境界を確定する際、隣人との問題解決サポートが受けられるのは心強いかもしれません。気になる料金ですが、これは不動産の状況や作業の量でも異なります。大体の費用を知りたい場合は、東京の土地家屋調査士事務所のホームページなどでご覧になってみて下さい。しっかりと調査や測量をしておけば、売却や相続の際に、スムーズに進みます。